ヤリスクロスにルーフキャリアをセッティング!

ソト遊び

ヤリスクロスに乗り換えてからはや1年ちょっと。

荷室の積載能力はこちらの記事でチェックしたものの、やはりアウトドア使いには物足りないのも事実。

そこで、今後のことも考えて、ルーフキャリアを付けました!

つけるためのプロセスはどの車も同じで、まずはベースキャリアが必要になります。

そこで購入したものはこちら。

セット商品があったので選ぶのも楽でした。

早速届いたので開いてかちゃかちゃ組み合わせていたらできるかと思いきや…意外と難しい。

説明書があるものの、どのパーツがどこに入るのか分かりにくく試行錯誤しながらバーとフットをはめ込むことができました。

最後は、ゴム板をセットして終了です。覚えてないですが、あっという間に30分は過ぎていた記憶です

そして車にセッティングして、ようやくキャリア設置のためのベースができました。

ちなみに、カヤックを積載する時はこのまま載せてOKです!

※本当はクッションとかを置けばよいのですが、面倒なので購入をしませんでした

そしてお待ちかねのキャリはこちら。

意外と大きく、そして重いです。

車につけてみたところ

なかなか良い。かっこよい。

ただ、これだけでは荷物を載せることはできないので、荷物を入れるボックスやボックスが飛ばないようにするための縛るネットも必要です。

カヤック用で使っているラッシングベルトもありますが、

created by Rinker
シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)
¥3,080(2024/03/01 00:03:10時点 Amazon調べ-詳細)

縛るのは面倒だなとおもって、ネットを購入してみました。

購入したネットはこちら。

※2024年1月時点既に販売されていませんでした。

実際にキャリアに被せてみましたが、付属のフックをキャリアにかますのにサイズがギリギリでスムーズには使えず、毎回ストレスになりそうです。

また、風圧や車の衝撃でカラビナの位置がズレそうな気もして、まだ走行できていないです。

少し工夫してみます。

※2024年1月追記。結論、使用していないです。その辺の身近なベルトを使っています。

タイトルとURLをコピーしました