BODUMのコーヒープレスはBRAZILがシンプルでオススメ。スペアパーツもあってまさに「何年にもわたって使える」商品。

レビュー

いつもコーヒーを飲む際は、ハンドドリップで淹れていますが忙しい朝はコーヒープレスを使っていました。

ある朝、洗い物をしていたらガチャンと棚から落ちて見事に粉砕してしまいました。

古くから親が使っていたものを使っていたので、お役目が終わったのでしょう。
新しく買い替えることにしました。

BODUM(ボダム)って何?

簡単に言うと「キッチン用品のブランド」です。長く使用できるようにデザインはシンプルな物を作るのがポリシーのようです。

日本にも本社があるようです。

“シンプルで美しいデザインと高い機能性”

ボダムは、1944年創業、北欧デンマーク生まれのキッチンウエアブランド。デザインだけでなく実用性に優れた商品は、世界55か国にまで広がり毎日の食卓で料理や素材の美味しさを引き立てています。
ボダムは、創業より現在に至るまで、変わらぬデザインポリシーを守り続けています。

MAKE TASTE, NOT WASTE

無駄な装飾を一切省いたシンプルで効率的、機能的なデザインを提供すること。リーズナブルを実現するため、素材選びにも徹底的にこだわり、毎日使うのに便利でモダンな商品を提供すること。

使い捨てではなく、何年にも渡って使用できる飽きのこない商品を提供すること。

https://www.bodum.com/jp/ja/information ボダム公式サイトより

どれもおしゃれなものばかりで迷っちゃう

シンプル、といいながらも割とこだわった商品が多く選ぶのにかなり時間を費やしました。


一色でシンプルなデザインで、下部のロゴが強調しすぎない感じが素晴らしい。また、持ち手が大きいのがGOOD。


若い男性が好きそうなデザイン。ゴールドやシルバーもあり、カッコよくスタイリッシュに仕上がっています。一方で、コーヒープレスに注いだお湯の量が見えづらそうですね。


丸っこいデザインで可愛らしくまとまっています。ガラス部分がデザインで部分的に隠れているので、「ガラス感は嫌だけどコーヒープレスに注いだお湯の量もはっきり見たい」というニーズにこたえた商品ですかね。


上3つとは全く異なるデザインです。外国のカフェで使われてそうなコーヒープレスですね。下部にある”脚”が可愛らしいです。

会社のポリシーに合わせてシンプルなデザインを購入

お湯の量が見える方がよかったので、ガラス部分に何もない「BRAZIL」にしました。

色は赤。思ったよりも暗めの赤ですね。色でいうと「S&Bの七味唐からし」の色です。分かりますかね(笑)

メジャーカップも入っていました。

何度か使ってみましたが、使用中に不具合が生じることもなく今まで通り使えました。
また、コーヒー以外にもお茶を入れるのにも使えたので汎用性は高いですね!

コーヒーだけでなく、紅茶にももちろん使えそうです。

替えのガラスも販売している

な、なんと。これは有難い。今回もガラス部分を破損させてしまったので、替えも販売してくれているのは嬉しいですね

created by Rinker
ケニヤ/ブラジル
¥1,650(2020/10/28 14:31:50時点 Amazon調べ-詳細)

さすが、会社のポリシーどおり「使い捨てではなく、何年にも渡って」を実現する商品です。

ちなみに、外すとこんな感じでした。理科の実験で使うようなビーカーですね(笑)

タイトルとURLをコピーしました