ブサカワイイ。ペパーミントツノガエル飼育始めました。

ウチ遊び

少し前のことですが、アウトドア友達が「ヤモリ」を飼いたい!ということで、

2020年冬の東京レプタイルズワールドに参加してきました。

現在、アクアリウムとレオパ(オレオとみかん)を飼っており、手が掛からないとはいえ、

正直スペース的にも厳しいので、付き添いのはずが…

なんとたちばななも生体を購入しました。

(本当は東レプがどんなものか見に行くだけのつもりだったのに)

迎え入れた生体は、ツノガエルという種類で、具体的にはペパーミントツノガエルという淡い緑色が特徴なカエルです。

消しゴムサイズで、ちょっとブサイクなビジュアルに完全に一目ぼれでした。

本来は写真撮影できませんが、店員さんにお願いして撮りました

このブースに出会ってから、15分くらい目の前を陣取って友人たちとイケメン選手権を開催し、ブサイクな中でも一番イケメンな子を迎え入れました。

3,000円でした

ちょうど近くのブースでコケも売っていたので、「コケリウムの中に一緒に生活させてはどうか」となり、その方向性でこの子のおうちを作ることに決定しました。

カモシカゴケ 700円

友人からもらったグラステリアフィットに、アクアリウムで余っていたソイルと本日購入したコケを敷き詰めて完成です。

適当に飼い始めてから1ヵ月半経っていますが、特に体調不良をみせるわけでもなく、順調に生活をしているようです。

ちなみに、ペパーミントツノガエルの名前は、ライムにしました。

created by Rinker
Hikari(ヒカリ)
¥347(2021/10/17 13:38:59時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました